fc2ブログ

万鐘の都オイコートのテストプレイ

 NEXT用街シナリオ「万鐘の都オイコート」のテストプレイのお願いです。お時間の取れる方はぜひ協力していただければ幸いです。

 見ていただきたい部分は「スキル・アイテムのバランス」「誤字・脱字」「その他もろもろ」です。また「店員がいたほうがいいか」「もっと使いやすくできる」などのご意見もいただければとても助かります。完成版はブログとツイッターでのみの公開となる予定です(いまのところは)。

 ダウンロードはこちらからお願いします。

・更新履歴
  ・(2016/07/16)テスト版公開
  ・(2016/07/18)スキルのバランスを大幅修正しました。値札を追加しました。誤字・ミス修正しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

オイコートDLさせていただきました!

Riverさんへ

お世話になっております、Leeffesです。
万鐘の都オイコートをさっそくダウンロードして遊ばせていただきました。ありがとうございます。
シンプルで使いやすい街シナリオですね。
こんな風に値札表示した事がなかったので、「おお、スタイリッシュ!」と驚きました。
私自身はあまり使ったことがないのですが、やはり木偶工房さんのカード絵は色々と想像力をかき立てられるというか、アイテム色々と作りたくなりますね。匠の傷薬便利だ、ありがたや…。

それでビルダーでちょっと拝見させていただいたのですが、スキルについて。
すでにどなたかがご報告している可能性もあるのですが、念の為にちょっとだけ気になった点や提案などをメールさせていただきます。

【殺害計画】にキーコード提案:伝達、戦況伝達など
【影に潜む】にキーコード提案:隠れる、潜伏など
※【殺害計画】に上げたキーコードは、実質取り入れてるシナリオは特に見たことがないのですが、takazo氏の”湾景都市ギニス”にこのキーコード入ったスキルがあったので、面白いかと思い提案してみました。【影に潜む】に上げたキーコードは、書類の谷氏の”火に魅入られた獣”で対応してるものだったので便利かと思い提案してみました。

【流水の精製】に水による攻撃キーコードないけどいいのでしょうか?
【烈風の単離】に風による攻撃キーコードないけどいいのでしょうか?
【月下殺人戯曲】に中毒キーコードないけどいいのでしょうか?
【必殺の紫】のダメージをチェッカーで見たら8レベル以上相当だけどこのままでいいのでしょうか?抵抗属性を絶対成功にするより、1ラウンドの抵抗力半減をした上で成功率を少し上げて同じダメージを与える…などの方が、5レベル相当の技になるのではないかと愚考するのですが…。このままの性能で、スキル名の通り8レベルの必殺スキルにするっていうのも、禁術みたいでかっこいいのかもしれません。
【解放の法】の右クリック説明文に「。」が一個多いです。
【天の矢雨】に視覚モーション設定ないのはわざとですか?
【一閃】や【一矢一射】の右クリック説明文が寂しいので、「ただし、非実体の目標には効果がない」などの物理攻撃である旨を添えていただけるとありがたいかもしれません。
【蒼狼牙】の右クリック説明文にフェイント効果について書かれてるなら、キーコード撹乱があってもいい気がします。撹乱に反応したシナリオやったことないので、なくてもいいのですが(笑)。

あと、こちらはスキルではないのですが…。
訓練所の右クリック誤字 掛け試合→賭け試合ではないでしょうか?

ご報告・ご意見ありがとうございます!

Leeffesさん、いつもお世話になってます!

ご指摘の点を検討してみました。どうみてもミスのやつとかありまして非常に恥ずかしい限りです…

【殺害計画】→知らないキーコードでした…ちょっとした対応は個人的にとても嬉しいのでキーコード追加しました。
【影に潜む】→キーコード追加しました。
【流水の精製】→キーコード追加しました。
【烈風の単離】→キーコード追加しました。
【月下殺人戯曲】→「流血によるダメージの表現」としての中毒付加効果なのでキーコード的に中毒は違うんじゃないかという判断でこちらは変更なしで。
【必殺の紫】抵抗属性の絶対成功は眠り・呪縛などの状態異常なら強いかもしれないですが、「ダメージスキルにおいてダメージを半減させられない」というのは強すぎはしないんじゃないかなーと思いました。こちらも変更なしでいきたいと思います。
【解放の法】→修正しました。
【天の矢雨】→ミスです!!!修正します!!!!
【一閃】→デ、デスヨネー…書き足しておきます…
【一矢一射】→こちらも書き足しておきます…手抜きは、よくないですね←
【蒼狼牙】→撹乱対応は巨人を狩る者で見た気がします。フェイントを挟んでるのでキーコード追加しました。

訓練所は、賭け試合です。細かいところまで見ていただいて助かりました。本当にありがとうございました!!!
プロフィール

River

Author:River
Let's enjoy CardWirth.

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード